パティシエ

パティシエの紹介

パティシエ:横山 浩

1972年生まれ
15歳よりケータリングサービスのアルバイトで様々な料理を経験
25歳から大阪の洋菓子店で4年、大阪のホテルのレストランのシェフパティシエを7年、ホテルのショップの商品開発を4年
その後2013年11月ケーキショップブルーコーナーを開業

ブルーコーナーのシェフの思い
月日が経っても「ほっ」とした時に思い出すような心に残る味。
ジャンルにとらわれず本当に美味しい物を作りたい。
料理で言えばグランメゾンよりもビストロのように、ケーキを見た時に美しいというよりも美味そうと感じて欲しい。
そうなるよう、日々、粉、砂糖、卵、乳製品と格闘しながら究極のオーソドックスを目指しています。

シェフの人柄
一見強面に見えますが、見た目とは裏腹に超心配性、お酒もまったく飲めません。が、しらふでもお菓子の話なら2時間位は余裕ではなせます。

趣味は温泉巡り(最近いけてませんが)、サイクリング。
好きな番組(新婚さんいらっしゃい)